2018年10月16日

おいしいお米を食べる会

黒保根のお米の中で食味など最高級の物に
「くろほの雫(しづく)」と名前を冠し
ブランド名が作られたそうです。
黒保根のお米や野菜の話を
農家の遠藤さんから日頃の農業のお話を伺いながら
ブランド米「くろほの雫』の炊きたてのお米で
おにぎりにして皆さんに食べていただきました。
その他黒保根の新鮮野菜も沢山届けて頂き、
まずは里芋の煮っころがし、秋ナスの漬物
野菜が沢山入ったお味噌汁を作り皆さんに召し上がっていただきました。
いつもの伊東屋さんの美味しい珈琲と共におしゃべりも
弾んだようです。

IMG_0998.JPG

IMG_0997.JPG
posted by 「ゆい」スタッフ at 16:34| Comment(0) | お知らせ

2018年10月13日

えきなか市は出張えきなか市!末広歩行者天国への出店です

10月14日日曜日のえきなか市は末広町で
歩行者天国が開催されるので
そちらで出店します。
ゆいカフェは「美味しいおお米を食べる会」
美味しい珈琲とくろほねのおいしいお米を使ったおにぎりになります。
季節の野菜もあるそうです。
参加費はコーヒー100円です。
10:30からお昼頃まで
ぜひお出かけください。
いつものえきなか市は末広町の方へお買い物に
お出掛けください。

SKM_C22718091610490_imgs (1)-0001.jpg
posted by 「ゆい」スタッフ at 17:10| Comment(0) | お知らせ

2018年10月11日

助成金情報

独立行政法人環境再生保全機構より、以下のとおり
平成31年度地球環境基金助成金の周知依頼がありましたので情報提供いたします。
詳細については、下記を御覧ください。

-------------------------------------------
群馬県県民生活課NPO・県民活動推進係
電 話:027−226−2290
メール:npo@pref.gunma.lg.jp
-------------------------------------------


■平成31年度独立行政法人環境再生保全機構(地球環境基金助成金)

1.趣旨
 NGOやNPOが行う環境保全活動に対し、助成をおこなうもの。

2対象団体
@NPO法人
A社団法人、財団法人
B任意団体(募集案内に定める条件を満たす団体に限る。)

3 対象地域
@日本国内
A開発途上地域

4 対対象活動分野
@自然保護・保全・復元
A森林保全・緑化
B砂漠化防止
C環境保全型農業等
D地球温暖化防止
E循環型社会形成
F大気・水・土壌環境保全
G総合環境教育
H総合環境保全
Iその他の環境保全活動


5 対象期間
2019年4月1日〜2020年3月31日

6 応募の詳細
詳しくは、独立行政法人環境再生保全機構ホームページを御覧ください。

http://www.erca.go.jp/jfge/subsidy/application/

posted by 「ゆい」スタッフ at 15:17| Comment(0) | お知らせ

第6回健康ウォーキング開催のお知らせ

秋晴れのすがすがしい毎日がつづいております、皆様いかがお過ごしでしょうか?
6回目となる健康ウォーキングにつきましては下記要項で開催いたします。

日時:平成30年11月11日(日)7:45から ※小雨決行
コース:新里支所コース
参加費:無料(上電利用運賃880円は各自負担です)

お申込は11月8日(木)まで。センター「ゆい」までご連絡下さい。
(申込時に上電利用か現地集合かをお知らせ下さい。)
TEL:0277−47−4066 ※当日朝の連絡先(木村 080−1094−1425)

1111 kenko.walking_imgs (1)-0001.jpg

posted by 「ゆい」スタッフ at 15:10| Comment(0) | お知らせ

2018年10月07日

第5回健康づくりウォーキング開催梅田コース

天気が台風一過の日本晴れとなりました。
第五回目の今日は梅田コース
桐生タイムスを見たと新しい参加者がありました!
10時過ぎに“ゆい”へ到着
駅なか市開催中。
「黒保根やまびこ」と「シルバ―人材センター」の出店を見て買い物
そして“ゆい”で反省会を兼ねて冷たい麦茶を飲んで解散。
来月は11月11日(日)新里コースになります。
お早目の参加を“ゆい”へお申込下さい
コスモスの咲き乱れる梅田道

無題2.png

posted by 「ゆい」スタッフ at 16:20| Comment(0) | お知らせ

2018年10月06日

助成金情報

助成金情報です。

平成31年度公益財団法人日本生命財団「児童・少年の健全育成助成」
1.趣旨
・公益財団法人日本生命財団が、次に該当する民間の団体やグループに対して、助成を行うものです。
2.助成の概要
@児童・少年の健全育成助成

○対象団体
(1)請時点で設立後1年以上の活動実績がある団体
(2)常時10名以上の構成員がいる団体(ただし,「子育て支援活動」「療育支援活動」を行う団体は,活動の対象となる児童・少年の延べ人数を含める。)
(3)構成員の半数以上が18歳未満の児童・少年である団体(ただし,「子育て支援活動」「療育支援活動」「フリースクール活動」を行う団体には,この要件を適用しない。)
(4)少なくとも月1回以上を目処として定例活動を行っている団体
(5)地域住民との交流やボランティア活動等を実践している団体
(6)助成により購入した物品を直接・継続的に活用し管理できる団体

○対象活動分野
(1)自然と親しむ活動
(2)異年齢・異世代交流活動
(3)子育て支援活動
(4)療育支援活動
(5)フリースクール活動

○助成金額
・1団体 30万円から60万円(物品購入資金助成)

○提出書類
・別添2
・助成金の使途となる物品の見積書等金額が分かる資料

3.申請の流れ
・助成を受けるためには、別に定める助成基準を満たしていることやその活動内容について県の推薦を受けることが必要となっております。
・そのため、本助成の申請を希望する団体については、当課あて御連絡をお願いします。
-------------------------------------------
群馬県県民生活課NPO・県民活動推進係
電話:027−226−2290
メール:npo@pref.gunma.lg.jp
-------------------------------------------


【作業日程】(短い期間での申請となりますので、期限厳守でお願いします。)
平成30年10月22日(月) 当課あて推薦調書提出期限(当課では推薦理由のみ記載します)

4.その他
・事業の詳細は、ニッセイ財団のホームページを確認してください。
http://www.nihonseimei-zaidan.or.jp/
posted by 「ゆい」スタッフ at 16:49| Comment(0) | お知らせ

寺子屋ゆいのお知らせ

10月23日(火)ゆいで、寺子屋ゆい「考古学?からわかる桐生の歴史」を行います。
本にのっているような視点とは違う、ちょっと変わった視点から桐生の歴史をひもといてみませんか?
ご参加お待ちしております。

1023寺子屋ゆい「考古学?からわかる桐生の歴史」 _imgs-0001.jpg

posted by 「ゆい」スタッフ at 15:50| Comment(0) | お知らせ

2018年10月05日

末広歩行者天国

末広町商店街通りの歩行者天国
G-FIVEショー・警察車両展示・消防車両展示・コイン集めゲーム・ブドウの種飛ばし選手権・ふわふわ風船・美味しいものたくさんの飲食ブース・他いろいろあります。

SKM_C22718091610490_imgs (1)-0001.jpg
posted by 「ゆい」スタッフ at 17:29| Comment(0) | お知らせ

2018年10月03日

ピンクリボンツリーがお目見え

ピンクリボン運動をご存知ですか?
ピンクリボン運動は、アメリカの乳がんで亡くなられた患者さんの家族が
“このような悲劇が繰り返されないように”との願いを込めて作ったリボンから
スタートした乳がんの啓発運動です。特に1980年代乳がん患者が増えつつあった
アメリカから始まった運動です。
「みんなで考えよう乳がん」というキャッチ―フレーズで、
正しい知識と行動が
乳がんから自分を家族を守ります。
何より、乳がんは、早期発見で9割以上の方が治っています。
“ゆい”では、この運動に賛同してピンクリボンツリーを
今月一杯期間中飾ります。

縮IMG_0974 (1).jpg
posted by 「ゆい」スタッフ at 13:22| Comment(0) | お知らせ