2020年11月30日

『ゆっくりズムのまち桐生』の宣言

11月29日(日)桐生市地域産業振興センターで、未来の環境と健康の集い『ゆっくりズムのまち桐生』の宣言〜ポストコロナ時代に向けて〜が開催されました。

この事業は、桐生市、桐生市環境先進都市将来構想推進協議会、群馬大学大学院理工学府、きりゅう市民活動推進ネットワークの協働で共催しました。

ネットワークは企画、当日の司会、パネルディスカッションのパネラーで協力しました。

スローモビリティやスローライフの取り組みを、桐生市で展開して行くスタートとして、荒木市長と桐生市環境先進都市将来構想推進協議会宝田会長で宣言されました。
IMG_7633.JPG

環境カウンセラーの片亀光さんから「多世代でつくる未来の環境と交通」をテーマに基調講演をいただきました。CO2削減に対し、ご自身での実践からデータ化し、家庭でできる取り組みを具体的に示されました。
IMG_7607.jpg

また、「ポストコロナ時代に、健康で楽しい未来社会実現のために、次世代モビリティをどう使うか」をテーマに、専門各分野の皆様でパネルディスカッションを開催しました。
IMG_E7612.jpg

会場前の駐車場では、電動低速ミニミニバス「eCOM-4」の初お披露目会も開催されました。
IMG_7627.JPG

『ゆっくりズムのまち桐生』の宣言を受け、自分たちで出来ることを考え実行したいと思います。皆様もこれからの移動や人生において、ゆつくりと心にゆとりを持ち、過ごしていただきたいと思います。
posted by 「ゆい」スタッフ at 22:10| Comment(0) | できごと

2020年11月29日

青空の下えきなか市

今週もえきなか市が開かれました。
IMG_3544.JPG

IMG_3542.JPG
新鮮なお野菜が並びます。

IMG_3540.JPG
ブルーインパルス。今週の目玉だそう。
posted by 「ゆい」スタッフ at 13:28| Comment(0) | お知らせ

2020年11月23日

地域ESD活動推進プロジェクト

11月21日(土)日本ボーイスカウト群馬県連盟の「令和2年度 団基盤確立活動会議」が開催されました。きりゅう市民活動推進ネットワーク地域ESD活動推進プロジェクトリーダーの角田亘が、持続可能な開発目標SDGsについて講演しました。

IMG_7438002.jpg

今、世界で起こっている出来事やSDGsのキーワードなど、具体的な取り組みなども話しました。
IMG_7440001.jpg

最後に「隊長ハンドブックを読もう」と、基本的な素晴らしいボーイスカウトの精神こそ、SDGs目標達成につながることを、改めて確認してほしいと話しました。
posted by 「ゆい」スタッフ at 16:09| Comment(2) | できごと

ナローモビリティ体験乗車

今日は朝から、「高崎のりのり学会」の7名がセンターゆいに来てくれました。まず、会議室で「2015年からの生活交通をつくる会」の佐羽会長からの話を聞いた後、ナローモビリティの体験乗車をしました。
1.jpg
こんな風にドアが開きます。

IMG_20201123_114453112_HDR.jpg
皆さん、興味津々です。小学3年生の男の子もいました。

IMG_20201123_101302438_HDR.jpg
「面白かった!」「結構スピードが出た!」など、それぞれの感想を述べていました。バッテリー満タンで50キロくらいは走るそうです。近い将来、こういったもので近場に安全に買い物などに行けるようになるといいですね。
posted by 「ゆい」スタッフ at 13:42| Comment(0) | お知らせ

2020年11月22日

子どもの学び支援活動助成

 経済的な困難を抱える子どもたちを取り巻く社会課題はますます多様化・複雑化しています。それらの課題解決に取り組む団体に対して、自立的な事業継続や新たな事業へのチャレンジに中長期で取り組む事業(団体)に、複数年(最大3ヶ年)の助成を行います。

SKM_C22720112216120_imgs-0001.jpg

SKM_C22720112216130_imgs-0001.jpg
posted by 「ゆい」スタッフ at 16:40| Comment(0) | お知らせ

2020年11月19日

明治大生、桐生の街歩き

明治大学経営学部の学生さんが桐生の街をレンタル自転車で散策しました。
地域活性化の研修で織物協同組合さんや笠盛さんを訪問したそう。

IMG_3534.JPG

「織物を小学校や高校と連携しているのがとても勉強になった」と学生さん。
教授は
「商工会議所がスケジュールを組んでくれたおかげでスムーズに回ることができた」
と感謝していました。
ぜひまた桐生に遊びに来てさいね。
posted by 「ゆい」スタッフ at 18:31| Comment(0) | お知らせ

2020年11月18日

手作りポスター掲示

IMG_7370.jpg
 ガールスカウト群馬県連盟桐生地区のシニア・レンジャースカウトの中高生たちが、手作りポスターを制作しました。
 「コロナに負けるな」がテーマで、17日からセンターゆい入り口に、みんなの力作が掲示されています。
「ソーシャルディスタンス」「免疫力を高めよう」「自分の行動に責任を持って」などのメッセージがあります。レンタル自転車側に掲示されていますので、ぜひご覧ください。
posted by 「ゆい」スタッフ at 15:18| Comment(0) | お知らせ

『ゆっくりズムのまち桐生』の宣言

令和2年11月29日(日)午後13:30〜17:00、桐生地域地場産業振興センターで、第3回未来の環境と健康の集い『ゆっくりズムのまち桐生』の宣言 〜ポストコロナ時代に向けて〜 を開催します。
みんなで取り組む「ゆっくりズムのまち桐生』の宣言や、桐生市と群馬大学が取り組んでいるDESIGN-i事業の進捗状況などの今後について話し合います。
1129未来の環境と健康の集いチラシ_page-0001.jpg

当日は、入場無料、申込も不要ですが、コロナ対策のためマスクの着用、受付時に検温、消毒、連絡先の記入をお願いいたします。

共催:桐生市/桐生市環境先進都市将来構想推進協議会/(一社)きりゅう市民活動推進ネットワーク/群馬大学大学院理工学府
posted by 「ゆい」スタッフ at 15:06| Comment(0) | お知らせ

2020年11月17日

「反射付き手袋」配布

桐生交通安全協会様からのご依頼を受け「反射付き手袋」を500枚いただき、配布の協力をいたします。
IMG_7387.jpg
夜間の交通事故防止の対策として、皆様に活用していただければと思います。

令和2年冬の県民交通安全運動が、12月1日〜12月10日の10日間開催されます。
運動スローガンは「いそいでも こころのブレーキかけましょう」手袋にも書いてあります。

IMG_3531.jpg
「安協事務局と記録写真」

レンタサイクル利用者へ配布したところ、とても喜ばれました。
寒さが増してきたこの時期、センターゆいへお声かけいただければと思います。
posted by 「ゆい」スタッフ at 19:35| Comment(0) | お知らせ

2020年11月15日

ゆい通信106号発行

ゆい通信106号を発行いたしました。
ご覧ください。

1面
yui106_page-0001.jpg

2面
yui106_page-0002.jpg

3面
yui106_page-0003.jpg

4面
yui106_page-0004.jpg

次回は、令和3年1月15日発行予定です。
posted by 「ゆい」スタッフ at 16:01| Comment(0) | お知らせ

今週もえきなか市

今日も朝からえきなか市が開かれました。
IMG_20201115_103208614_HDR.jpg
かわいい布ぞうり。

IMG_20201115_103417279_HDR.jpg
新鮮野菜も並びます。

IMG_20201115_103452303_HDR.jpg
アクセサリーもありました。

今日はよいお天気で、お客様もゆったりお買い物。
お店の方との話も弾んでいました。
posted by 「ゆい」スタッフ at 15:43| Comment(0) | お知らせ

2020年11月11日

エコキャップでワクチンを

(株)LIXILサンウエーブ製作所からエコキャップの協力いただきました。全世界のLIXIL事業所対象で”地域・社会貢献”を目的として行われる「LIXILコミュニティデー2020」活動が2020年10月1日〜31日に開催されたそうです。

センターゆいでペットボトルキャップの回収受付を行っていることをHPで知り、『桐生工場全体でペットボトルキャップを集め、ゆい様へ寄付をしよう!』という案が出たそうです。
IMG_7319.jpg
一か月間にこれだけ集まるのはすごいですね。

担当の谷さんもこの期間中は、毎日何本も飲み協力したそうです。
IMG_7317.jpg

センターゆいでは、アルファジャパン(回収業者)を通し「世界の子どもにワクチンを日本委員会」へ寄付しております。

main04.gif

捨てればゴミとし燃やされCO2が発生、資源として使えばポリオワクチンの協力に。

SDGs達成に向け、ゴール3、9、11、12、14に関連いたします。メーカーにはつくる責任、消費者にはつかう責任、そしてポリオワクチン協力で「ゴール3、すべての人に健康と福祉を」
持続可能な社会の実現のため皆様方へのご協力に感謝いたします。
posted by 「ゆい」スタッフ at 17:04| Comment(0) | お知らせ

2020年11月09日

SDGs講演会報告

11月7日(土)桐生市市民文化会館で「SDGs講演会」を開催しました。講師は、桐蔭横浜大学 教区研究開発機構 専任講師の松井晋作さん。
IMG_1501.jpg

「SDGs・ESD活動を知ろう」をテーマに、SDGsの概念とESDの必要性を学んだ後、グループワークで振り返り、地元の課題や何をすべきかを話し合いました。
IMG_1606.jpg

入場時には、検温・消毒・連絡先の確認、講演の間に換気と感染症対策にも気を使い、140人定員の会場に参加者は50人に限定し開催しました。
IMG_1527.jpg

今回は、高校生に参加を呼びかけ、企業・行政・市民団体と異業種交流をしながらの実施となりました。
posted by 「ゆい」スタッフ at 17:30| Comment(0) | できごと

2020年11月08日

えきなか市が行われました。

 小春日和のなか、桐生えきなか市が開催されました。テイクアウトコーヒー・甘酒・新鮮野菜・雑貨・占いなどいろいろなお店の出店がありました。

IMG_3528.JPG

美味しいコーヒーの味見!

IMG_3520.JPG

スーパーボール、たくさん捕れた?

IMG_3525.JPG
posted by 「ゆい」スタッフ at 18:26| Comment(0) | できごと

2020年11月07日

助成金情報『居場所を失った人への緊急活動応援助成〜「たすけて」の声に寄りそうために〜』

【本助成の背景・目的】
中央共同募金会および全国の共同募金会では、
「支える人を支えよう!赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン」を展開しています。

新型コロナウイルスの影響が長期化する中で、経済状況悪化のため仕事や家を失った人たち、
虐待やネグレクトなどで家にいられない子どもや若者たち、ストレスから家庭内暴力(DV)のおそれが高まっている家庭など、
様々な理由から居場所を失い、孤立する人々の生活課題がさらに顕在化しています。
特に、家賃補助等の公的な支援の期限となる本年末には、多くの人が住まいを失ってしまうことが危惧されています。

こうした人たちに対し、相談に乗り、必要な制度の利用を支援する、居場所を提供する、
多様なツールを活用してつながりを作り孤立を防ぐ、などの緊急支援が、多様な団体・機関によって展開されていますが、
いずれの団体・機関も長期的な支援活動に必要な人材や活動資金は十分ではありません。

そこで、居場所を失った人々に対する支援活動を資金面から支援し、
このコロナ禍において「誰一人取り残さない(leave no one behind)」社会をつくることを目的として、本助成を実施します。

【助成概要】
●助成金額・規模
○1団体あたりの助成上限は300万円
○公的な補助や他の団体による助成を受けていない活動(事業)を対象とします
○ただし、他の助成を受けていても、経費の明確な区分が行われることを条件に応募できるものとします
○第1回助成を受けた団体については、第1回助成事業と期間が重複しない場合、又は第1回助成事業と
 異なる内容の事業で申請する場合については申請可とします。
○第2回助成総額は6,000万円を予定しています
○寄付の状況によっては、第3回目以降の助成公募を行う可能性があります

●助成対象団体
○社会福祉・地域福祉の推進を目的とする非営利の団体(法人格の有無は不問)
○応募時点で団体が設立されており、助成対象事業の実施体制が整っていること(活動年数は不問)
○反社会的勢力および反社会的勢力と密接な関わりがある団体でないこと

●助成事業対象期間 2020年12月〜2021年12月

●応募締切  2020年11月20日(金)必着
【応募方法】
web応募フォームからの応募のみとなります。郵送やメールでの応募は受け付けておりません。
応募書類など詳細は下記HPをご覧ください。
https://www.akaihane.or.jp/news/15231/
posted by 「ゆい」スタッフ at 11:45| Comment(0) | お知らせ

2020年11月02日

オレンジリボン月間

IMG_20201102_131358363.jpg
センターゆい入り口のツリーのリボンがピンクからオレンジにかわりました。11月はオレンジリボン月間です。
子ども虐待防止のシンボルマークとしてオレンジリボンを広めることで、子ども虐待をなくすことを呼びかける市民運動です。
気になるケースについては、地域にある家庭支援センターや児童相談所に情報をつないでください。
子育て中で悩んでいる人は、1人で抱え込まず、児童相談所相談専用ダイヤル「0570‐783‐189(なやみ・いち・はや・く)」へ電話してください。
posted by 「ゆい」スタッフ at 14:52| Comment(0) | お知らせ

2020年11月01日

カイロを作ろう

朝晩冷え込むようになりました。今日は丹羽先生のえきなか科学教室も開かれました。カイロを作ってみようというテーマで身近なものを使ってカイロを作ります。これからの時期には嬉しいですね。
IMG_20201101_115729639.jpg
かわいいパッケージに入れます。

リングキャッチャーも皆さん挑戦されていました。
IMG_20201101_115803400.jpg

IMG_20201101_133248718.jpg
リングキャッチャーは難しい、だからできた時の喜びが大きいですよ。リングキャッチャーって何?と思われた方は、ぜひ次回のえきなか科学教室へ!
次回は12/6(日)くるくるまわるおもちゃをつくろう、というテーマで行われます。
posted by 「ゆい」スタッフ at 17:22| Comment(0) | お知らせ

えきなか市も盛り上がる

フラダンスが行われたJR桐生駅南口では、えきなか市も開かれました。朝から賑わっていましたよ。
IMG_20201101_093920392_HDR.jpg
秋の味覚がいっぱい。
IMG_20201101_093610364.jpg

IMG_20201101_093622364.jpg
雑貨も並びました。
IMG_20201101_093656674_HDR.jpg
えきなか市は毎週日曜日、朝9時から、JR桐生駅南口で開催されています。新鮮野菜など、お買い物に来て下さいね。
posted by 「ゆい」スタッフ at 17:12| Comment(0) | お知らせ

優雅なフラダンス

IMG_1277.jpg
えきなかイベント「フラダンス」が行われました。
ア・リコフラスタジオの皆さんが、朝からゆい会議で準備されました。髪飾りもドレスも皆さんの笑顔も輝きます。ハワイアンのミュージックが流れ、駅が一気に明るくなりました。
IMG_1293.jpg

IMG_1182.jpg

IMG_1308.jpg
今年度初めてのえきなかイベントを盛り上げていただいたア・リコフラスタジオの皆さんとお客様で記念撮影!ありがとうございました。
IMG_1317.jpg
posted by 「ゆい」スタッフ at 15:23| Comment(0) | お知らせ