2018年10月16日

おいしいお米を食べる会

黒保根のお米の中で食味など最高級の物に
「くろほの雫(しづく)」と名前を冠し
ブランド名が作られたそうです。
黒保根のお米や野菜の話を
農家の遠藤さんから日頃の農業のお話を伺いながら
ブランド米「くろほの雫』の炊きたてのお米で
おにぎりにして皆さんに食べていただきました。
その他黒保根の新鮮野菜も沢山届けて頂き、
まずは里芋の煮っころがし、秋ナスの漬物
野菜が沢山入ったお味噌汁を作り皆さんに召し上がっていただきました。
いつもの伊東屋さんの美味しい珈琲と共におしゃべりも
弾んだようです。

IMG_0998.JPG

IMG_0997.JPG
posted by 「ゆい」スタッフ at 16:34| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]