2021年02月21日

サケの放流事業

川づくりネットワークきりゅう主催の「サケの放流事業」が、桐生川水辺の楽校と松原橋公園水辺の楽校で開催されました。
12月13日に配布されたサケの発眼卵がこんなに大きく育ちました。
P1080708.jpg

両毛漁協の中島組合長から放流の手順を聞きました。
P1080712.jpg

自分から自然と出ていくように様子を見ます。
P1080728.jpg

大きくなって帰って来てね。
P1080720.jpg

渡良瀬川でも放流しました。
P1080743.jpg

P1080742.jpg

かわいいサケの稚魚が元気よく、泳いでいきました。
P1080746.jpg

皆様、サケの飼育、お疲れ様でした。
P1080754.jpg

桐生川では26人、渡良瀬川にも24人の参加者
心配なのは、遠くでカワウが見ていたことです。
posted by 「ゆい」スタッフ at 14:22| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]