2022年10月17日

自衛隊と一緒に防災について学びました

一般社団法人きりゅう市民活動推進ネットワークと、団体会員のおむすびの会共催で、「自衛隊と一緒に考える防災〜私たちにできること」を開催しました。
自衛隊群馬地方協力本部 太田出張所の川端誠人所長と落合曹長を講師に開催されました。
IMG_20221015_141243.jpg

IMG_20221015_143108.jpg
大きな災害だけでなく、身近に潜む危険に対する対処法も教えてくれました。
IMG_20221015_145311.jpg
ワークショップでは土嚢づくりを体験。紐の結び方、土嚢の積み方、学びました。
IMG_20221015_145603.jpg
重い土嚢も、毛布などに乗せて運ぶと楽々運べます。
IMG_20221015_145334.jpg
ロープワークでは、もやい結びに挑戦。川端所長はあっという間に結んでしまいましたが、みんなは苦戦。
line_1099951023998628.jpg
最後は火災の際、煙を避けて逃げるため、ほふく前進の練習。
みんな元気に進んでいました。
大人も知らないことがたくさんあり、楽しく学ぶことができました。
posted by 「ゆい」スタッフ at 14:47| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]